機内泊で注意すべきこと【手荷物】

先日の旅行で、機内泊をしたのですが、手荷物として持っていけばよかったものがいろいろあったので覚書として書きます。

手荷物で持っていけばよかったもの

歯ブラシ

機内で宿泊する場合、多くの場合、機内食を食べて寝るという流れになると思いますが、歯ブラシがないので歯ブラシができません。

私は歯ブラシをしないと気持ち悪い人なので、持っていけばよかったと思いました。

上着

機内ではブランケット貸してくれましたが、それだけでは物足りないくらい寒かったです。

とくにハワイに向かう途中だったので自分自身が半袖半ズボンだったことも原因かもしれません。

飛行機に乗る際には、長袖の上着を用意したほうがよいと思います。

ペン

携帯品・別送品申告書(黄色い関税についての紙)を書く際に、必要です。
空港にはペンも申告書もありますが、機内で書いておくとタイムロスなく入出国できます。

マスク

空調がきつめなので、乾燥に弱い方はマスク必須です。

私はそれにプラスのど飴を持っていきます。

自立するハンドバッグ

機内では携帯品・別送品申告書(黄色い関税についての紙)を買いたり、パスポートやマスクを出したりいろいろ荷物を出す場合があるので、上の棚にはバッグを入れず、座席の下に置いて置きます。

その際に自立しないトートやリュックなどは中身が取り出しづらいので、自立するトートやブリーフケース、ハンドバッグがオススメです。

狭いスペースでも上からものを取り出せるので、すごく重宝します。

下着(シャワー着替え)

いつも早めに空港についてシャワーを浴びようと思うのですが、

ついた瞬間に荷物を預けてしまい、着替えを手荷物バッグに入れておくのは忘れてしまい、シャワーに入れずにいます。
空港でシャワーを浴びる場合は、手荷物に着替えは入れておくとよいです。

また、シャワーは混んでいるので、場所や混み具合を調査しておくといいと思います。

ついてから最初にすることの準備

空港からホテルまで、荷物を運んでくれるプランで旅行することが多いのですが、その場合、私達より荷物が届くのが3時間くらい遅いのです。

暇なので、海にでもいこうと思うのですが、水着がないのです。

なので、その間にすることは手荷物として持ち込んでおくとよいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で生活改善ライフをフォローしよう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

オススメ!金沢で人気のパンケーキ屋さんROYHA PANCAKE HOUSE (...

USJ パークフロントホテルのラグジュアリーフロアに泊まってみた

ガストで400円安く食べる方法[ガストアプリ]

カイマーケット(KAI MARKET)の絶品ホテルビュッフェを食す【ハワイ・ホノ...

ジョバンニ(GIOVANNI'S)のガーリックシュリンプを食べてきた【ハワイ・ノ...

最強の車載テーブルを見つけた[アウトドアも使える!?]