おしゃれな埋込スイッチまとめとおしゃれにカスタムする方法

おしゃれな埋込スイッチまとめとおしゃれにするカスタムする方法
スポンサーリンク

どうも無類のスイッチ・コンセント好きの110(ひゃくじゅう)です。

あのパチッ!っていう音も好きですし、それによってなにか変化(電気がつくとか)が起こるのがなんとも言えないですよねー(^^)

それはさておき、スイッチ・コンセントは使い勝手を考慮して、部屋の中で目立つ部分に設置されることが多いようです。
それによって部屋の中で結構な存在感がでますよね。

そんな存在感デカめのスイッチ・コンセントがダサいと部屋自体がダサく見えてしまいます。

そこで今回はおしゃれな埋込スイッチのまとめとおしゃれにする方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

そもそもおしゃれなスイッチって?

そもそもおしゃれとは感覚的なモノだとは思いがちですが、実はそうではなくおしゃれの前に括弧して、(普通のものより)という文字が入ると思います。

つまり普通のスイッチ・コンセントはおしゃれではないのです。

では普通のものとはなんでしょう?

現在、もっとも多くの家庭で使われているパナソニック コスモシリーズです。

コスモシリーズは押しやすくいいんですけどね。
決してダサくはないですが、おしゃれではないと思います。

なぜならこれが一般的なスイッチだからです。

110
110

(あれ?よく考えるとiPhoneってみんな使ってるけどおしゃれだな・・・・まぁいいかw)

コスモスイッチの少し前だったらこのパナソニックのフルカラースイッチ。

 

その前だったら、ナショナルの「ハイ角」が一般的ですかね。

これは廃盤なので今ではあまり見かけませんが、築古の家だと未だにこれですね。

110
110

案外、高値で取引されてるみたいです。
ヤフオク「スイッチ ハイ角

 

 

では、ここから具体的なリフォーム方法を紹介していきたいと思います。

方法は2つあります。

  • 埋込スイッチをまるごと変える
  • スイッチプレートを変える

埋込スイッチまるごと変える

まず手っ取り早くおしゃれにする方法は、スイッチを本体後変更することです。

ただしこの方法は、電気工事士の資格を持つ方ではないとできません
ブレーカーを落とさないと感電したりするので持たない方は絶対にやめてください。

リフォームの場合は、プレートだけ変えるよりコストがあがります。
新築の場合にはいいですね。

トグルスイッチ

トグルスイッチ

参照:https://www.r-toolbox.jp/service/%E3%83%88%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81/

私はこのトグルスイッチが一番おしゃれだと思います。
トグルスイッチは高いモノしかないと思ったのですが、今回、探したら割とリーズナブルなものもありました。

やはりかっこいいですね。

クラシックシリーズ タンブラスイッチ パナソニック

古いアメリカ風なスイッチ。
以前はアメリカ製のモノしかなく、結構高かったのですが、パナソニックが出してくれました。

白もありますが、やっぱり黒×金属プレートがかっこいいですね。

NKシリーズ×NKPシリーズ 神保電器

最近の建築家が建てたオシャレな家はこのNKシリーズが多いように感じます。
スイッチがNKシリーズで、スイッチプレートはNKPシリーズといいます。
ただし、スイッチの方がなかなか高いので予算がある方向けですね。

NKPシリーズ× ニューマイルドビーシリーズ 神保電器

こちらも神保電器。
我が家にも採用しているNKP×ニューマイルドビー。

角がパナソニックのものより四角で色もより白く、とても美しいです。
NKPのプレート、スイッチはニューマイルドビーシリーズのピュアホワイト色を使います。

フルカラーグレー+ステンレスプレート パナソニック

フルカラーグレー+ステンレスプレート パナソニック

参考:https://blogs.yahoo.co.jp/k_sys_3/40633439.html

 

パナソニックのステンレスプレートにグレースイッチ。
こちらもインダスリアルな感じで素敵ですよね。価格を抑えられていい感じです。

ステンレスプレート

フルカラースイッチ グレー

J ワイドスリム×J ワイドスリムスクエア 神保電器

最近発売されたJワイドスリムの角がシャープになったスイッチプレート「Jワイドスクエア」。
スイッチプレート以外はJワイドスリムと同じなようです。
色もブラック・ブラウン・シルバーがあります。

ラフィーネアシリーズ パナソニック

こちらはコスモシリーズよりも角がシャープになったタイプです。
やはり角がしっかりでていてカッコいいですね。
白もあります。

スイッチプレートを変える

予算がない人はスイッチプレート交換か塗装になります。

ちなみに塗装する場合剥離が心配な方は、下地にミッチャクロンという下地塗料を塗ると剥離は防げるようです。

created by Rinker
染めQテクノロジィ(Somay-Q Technology)
¥2,180(2019/07/18 01:40:38時点 Amazon調べ-詳細)

コスモスイッチの場合

コスモスイッチの場合、塗装や色を変えただけではあまりパッとしない印象です。

だたコスモシリーズの場合、ラフィーネアシリーズのスイッチプレートが合うようなのでそれ1択です。

BEFOREAFTER

角がシャープになって印象がかわりますね。

フルカラースイッチの場合

フルカラースイッチはステンレスプレートがオススメです。
もしくは塗装でもいいかもしれせん。

BEFOREAFTER

参照:http://livedoor.blogimg.jp/maruyamakawai/imgs/f/1/f1b71244.jpg

でもグレースイッチ見ちゃうと見劣りしちゃいますね。

ハイ角スイッチの場合

ハイ角スイッチはすでに廃盤なので、現行品はありません。
ハイ角も金属プレートがかっこいいですが、本体同様に廃盤なのでなかなか手に入りづらいです。

そこでハイ角の場合は塗装です。つや消しブラックで塗ってみました。
かなりカッコよくなりました!(こちらはツイッターでワタシ史上一番バズりましたw)

BEFOREAFTER

NKシリーズ並にかっこよいですね!(言い過ぎw)

付け方を変える

これはマイホームを建てる時に設計士さんに提案されたのですが、スイッチを横につけるらしいのです。アメリカのトグルスイッチみたいなイメージです。

人によってはかなり違和感がありますが、アイディアとしてはいいのではないでしょうか。

コスモシリーズを横につけたパターン。

NKPシリーズを横につけたパターン。

また我が家のNKPシリーズ× ニューマイルドビーのスイッチ見た目を重視して、すべてフラットなスイッチにしております。

おかげでどこのスイッチかわからないので、こんな防水のアルファベットシールを貼ってわかりやすくします。笑
デザイン的にもおしゃれだと思います、

まとめ

いかがでしたか?
たかがスイッチですが、意外と種類もありますし、ちょっとしたことで印象がかわります。

私の好みに偏りすぎかもしれませんが、みなさんの参考になれば幸いです。

コメント

商品レビュー・便利グッズDIY
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
生活改善ブログ