激安!2000円でできるキッズハウスDIY

どうもー110でーす。今回はお久しぶりのDIY!

今回は子供に自分のスペースを与えるために「キッズハウス」を作ることにしました。

いつものごとく貧乏性なので、激安でキッズハウスを作ったのでご紹介します。

プラン

私が設計するときに大事にしたいのが、「コスパ」と「歩留まり」の良さを意識します。

材料

  • 合板(1820×900)が2枚だけ

よくホームセンターに売っているサイズの板を2枚使用。
安いところでは1000円程度で売っています。
つまりそれが2つなので約2000円でできるのです。

設計図

キッズハウスの図面01

まず合板2枚を上記のようにカットします。
私は丸のこもありますが、面倒なのでホームセンターのカットサービスを利用してカットしました。(1カット30円程度)

キッズハウスの図面左が前面で
右が後面です。
カットしたものを設計図のように組み立て、ビス止めするだけ!簡単です。
余りがでたので、同時に椅子も作ることにしました。

ここで、「ん?」と思った方は、あなたは物事をちゃんと覚えている方です。

そうなんです、キッズハウスを作ると言いながら、気がついたら全然ハウスではなくなっていたのです。(笑

というもの、我が家に間口の狭いスペースがあるので、そこにこれをおいて、横にカーテンつけたら家っぽくなるんじゃないかと思い、コチラの屋台のようにしました。

あと上を塞いでしまうと、空調が効かなくなったり、電気をつけないと暗くなるので上はオープンになるようにしたほうがよいと思います。

組み立て

やったことある人はわかるかもしれませんが、板を直角に固定するのって結構難しいのです
しかも板厚が薄いければ薄いほど難しいです。

この設計は単純なのですが、組み立てが難しいのです。

がしかーし!

ある道具を使えば簡単なのんです。

それがこちら。

見ただけじゃ何するか全然わからないですよね?
実はこれ、板と板を直角に固定ものなのです。

L字クランプ
固定することによりビス止めがめちゃくちゃ楽になります。

これはDIYする時、めちゃくちゃ重宝するので購入したほうがよいです。

組み立て

そして、出来たのがこちら!

キッズハウス 組み立て完成
キッズハウス 組み立て完成 裏面キッズハウス 組み立て完成 側面
なかなかでしょ?

補修

しかし、僕くらいのDIYのプロフェッショナルになるとこれくらいの出来栄えになります。

スキマ 補正

スキマが空いたり。

打ち損じ
ビスを打ち損じ、軽く剥がれたり・・・。

 

まぁひどいもんです(笑
しかーし!

こんなこともあると思って。

ダイソーで「パテ」を買ってありました。

パテ塗り

穴などは、パテで埋めておけば問題ありません。

パテ塗り

ヤスリがけ

その後は、トゲやパテをなじませるためにヤスリがけします。

こちらも100均一のもの。

ダイソーのヤスリ
手でやるとめっちゃつらいので、板に巻きつけるてやるとすごく楽になります。

ヤスリを楽にかける技

完成

キッズハウスの完成

まだ色は塗っていませんが、とりあえず完成。
うすうす感じていたかもしれませんが、実は・・・

 

2000円でできるのはここまです。

色塗りはアイディア次第で安くなったり、高くなったりするので今回は含めないタイトルにしてしまいました。
すいません。

だってペンキとか結構高いから値段が跳ね上がってしまうんだもんw

 

とりあえず今回はここまで

次回は色を塗り記事も紹介しますね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で生活改善ライフをフォローしよう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

激安キッズハウスDIYの【色塗りとカスタム編】